2017年6月13日 (火)

【ゼク】 リバイブ収斂 【ダダ余り】

Img_2775

 

割高なのが丸わかりなリペイント商品なのか?ダダ余っていたんでゼクだけ乱獲してきた。

 
ってあれ?(笑)
 
前の色よりは渋くなった分、バーザムやハイザックに換装してもいい感じ。
 

Img_2776

”バーゼク”とか”ハイゼック”とか命名w
 
今回のラインナップの意図はわからんでもないが、どうせなら緑マラサイとか出せば皆喜ぶのに・・・・
 
それにしても最近コンバージの割高感が半端ない。 
それで出てくるものがリバイブ物ばかりとか、もうね。
 
 
RX-78とかユニコーン商法はもうお腹いっぱいです(苦笑)。
ゲルググなんて前より高くなって劣化してるとか、おまけでビームマシンガンと後期型スカートとか付かないと納得イカないわ。
ユニコーンとかの犠牲コスト削減枠とかやめて下さい(激おこ)
 
せっかくリバイブしたんだから、ちゃんとB型とC型は出せよ~(今回コスト削減した分値段据え置きで)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

魔神獣に消滅させられるベルディア

”百年間 戦争のある世界”が魔神獣によって消滅した。

 

Photo

ベルディアの首都”ドートン城”も壊滅した。
在りし日の栄華を此処に記録しておく。
 
傭兵領主様

Photo_3

は、転生した世界で愚兄の復讐を成し遂げてくれい。
 
 

Photo_2

傭兵領主の謀略担当だったインベイダー

Photo_4

の領地は・・・ニヤリw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

我々が強奪したのはMK2だけではないのだ

 

・・・  il||li _| ̄|○ il||li

MK2だけ強奪されて、売ってねぇわぁぁッ~っっ!!!!
 
そりゃブラインドで機番が3種あって、アソート2だったら、狩られるに決まってるじゃねーか!
とりあえず、転売屋と空気読めない担当は涅槃に行って下さい(激おこプンプン)
 
羽蟻と重武器とハンブラビは1.5アソで十分賄えるよ・・・
1箱で機番3種揃うようにすべきだった。
 
あ、シスクードはいいものだ・・・w
シスクードってティターンズで量産されていたん?
追加で黒買っておこう・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月30日 (水)

キマイラ黎明期

Img_2729

Img_2730

故あって(笑)、過去ログ倉庫のゲルググ関連に画像とか追加w

 

Img_2731

トーマス・クルツさんが ”機番58” であるとか、ジョニゲルが 赤/黒塗装 であるとかの初出は、HJのMSV作例号に端を発するのかもしれませんね~
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

水ジムの中の人

ガンプラエース買ってきたら、よりにもよって水ジム漫画がw

しかも頭部がC型ベースっぽい。
 
ジムバリーションは、各種基本素体をベースに改修した機体が多いが、同種の機体でも基本素体の違いによる微妙な差異があることも多い。
 
水ジムもノーマルA型系素体の機体が有名だが、オーガスタG型系列が素体らしき機体や、今回のC型系部材使われている機体まで様々なようだ。
 
そういった意味で基本の互換性は保たれていると考えるほうが自然かもしれない。
ちなみに、『アドバンスドOP』でも

    Kaizou

  • RGM-79D ジム寒冷地仕様
  • RGM-79P パワードジム
  • RGM-79U アクアジム
  • RGM-79E ジム II
の4機種は相互の改造が可能。
 
困ったことに、それぞれ素体が違うっぽいw
 
グラフィックでは分からないが、それぞれベースとなる素体に近い形状をしているのかもしれません。
C型系列のジム II 系列機にはCR型とか、アルティメットOPのジムIII とかがそれっぽいですね。
ノーマルジム素体のパワードジムっぽいものといえば、「灼熱の追撃」高機動バックパック装備型とかを思い出します。
 
ちなみにジム II から RGM-86R ジム III に魔改造すると戻せません(笑)
MK-2系の部品は厄介らしいw
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

お誕生ザクくじ占い

いろいろ環境が変わったり、フォーセリア世界に逃避したりとかしてますが、とりあえず誕生日が過ぎました。

お祝い頂いた方には、この場を借りてお礼申し上げます。

Img_2633

世知辛くて、難民になっていた ザクくじ が、近所のコンビニに何故か遅れて入荷したので、誕生日プレゼントと称して10個狩って運勢を占ってみるテスト。

結果・・・・

Img_2634

無駄にA賞とかH賞のシクレとか鬼引きする割には、肝心の標準塗装ザクのH賞 は引けないという罠。 
しかもH賞のハズレ(オプションセット)引いちまったよorz

相変わらず肝心なところでは運が使えない人生のようだw 
まぁ、今後も相変わらずガンダムには呪われ続けるんでしょうねっとことで、またいつか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

【アトン】 終末のもの 【魔神獣】

なんだか、ロードス島オンラインのレイドボスがヒドイことになっていたらしい。
この手のゲームのレイドはやったことなかったので、物見遊山してきた(笑)

以下、公式掲示板のコピペ

Rede2

約9時に始まったアラン東でのレイド待ちに待ったレイドに集まる大勢のプレイヤー

そして現れたレイドボスへ挑む勇者たち。しかしこのレイドボスは一味違った。

今までどおりのログアウト攻撃だけではなく、なんとこのレイドボスH P が 減 ら な いのである。

ラグが原因だと考え、ディードと消したり、周りのMOBを消したりと試行錯誤を重ねるプレイヤー達。

しかし削れど削れど減らないHP、減っては元に戻る地獄のスパイラル。

そんな中、別の地点でのレイドボスが始まる、プレイヤーが分散されラグが解消、ついに攻略への道が見える。

地道な努力やさまざまな要素が重なりついにボス討伐目前。ここまでかかった時間は約3時間。残り数ミリとなったボスのHP。

ついに…ついにこの時が

 

H P が 全 回 復。うぼぁ

 

私は一瞬目を疑った、しかしそれは現実なのである。そう私たちは地獄を見せられたのだ。

 

なんだかなぁw 色々不具合が起きるらしい・・・
それにしても、既存のゲームシステムに無理やりロードス感を上書きしているゲームなので、レイドボスが全く関係ないモンスターっぽい。
 
せめてロードスらしくフォーセリア・シリーズのラスボスである、”終末のもの” を登場させればそれらしいのに・・・
 
<ロードス> 破壊の女神カーディスの眷属
<ソードワールド> 魔精霊アトンの眷属(複合精霊)
<クリスタニア> 魔神獣の眷属
 
まだ課金導入してない正式前だけど、色々ダメっぽいわこのチョンゲー(苦笑)。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

モンクという名の神官戦士

Photo

基本パシリだらけ(笑)のミッションをこなして、ようやくオラクルから上級職にクラスチェンジでけた。

神官戦士と言っても過言ではない”モンク”です。
 
オラクルの絵は結構可愛かったけど、モンクはこう→
 
もどしてw
 
 
まぁ、ようやく”男の娘”っぽくなったし、エエか・・・
 
でも、ディードからはこう言われた(笑)↓
 

Dydrd9

(注意:だまされる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

男の娘 ♡ リーゲン

2年ほどの期間を経てようやく始まった「ロードス島オンライン」。

前回のブラゲのキャラを引き継いで、ファリス神官戦士「リーゲン・ダッツ」でプレイすることに決めていたので、迷わずプリースト系初期クラス「オラクル」にした。
 
クラス決めてから、キャラメイクできるもんだと思っていたら・・・

Photo

 

ぎゃ~~っ!!! オラクルって人間の女のグラフィックしかないんかい(爆死)

取り消そうにも、一度アカウント作るとやり直せないっぽい(泣)
 
リーゲンさんは、晴れて”男の娘”になりましたとさ(笑)
 
キャラに拘る人は、登録時には気をつけましょう・・・・あぅあぅ
そして、エルフとドワーフはプレイできない罠(苦笑)
でも、大陸人のグラスランナー(メス)だけは選択できるという理不尽さw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

MS-06M-2  レッドドルフィン所属機 ”マリンスレイヤー”

読んでなかった「ガンプラA」 を読んでいたら、興味深い記述を発見。

Img_2592

水中用ザクのレッドドルフィン所属機 としてMSVキットの発売予定があったんですね。

多分整形色替えだったんだろうけど。
でも名前が”マリンスレイヤー”とか妙に厨二臭くてカコイイw
 

Img_2595

Img_2593

水ザクといえば、ゼータ初期のキャンペーン店頭くじ用配布カタログに興味深い記述がある。
パイロット欄に”ネルソン大佐”とあるのだ。
初期MSV設定が固まってた頃ですね。
 
ネルソン大佐といえば、シーサーペント隊司令官であるが、ジオン軍は司令官がパイロットを兼任することも珍しくなく、そうでなくても将官用のお飾りのMS(マ・クベグフとかガルマザクとかデラーズドムとか)が配備されることもあったため、名義上のパイロットであった可能性もあるだろう。
 

Img_2594

スペックもメジャーな数値と若干異なるけど、時期差、もしくはブラウニーポッド等の装備時の違いだろうか?
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«オラのたった一つの望みズラ