ガンダム

2019年5月31日 (金)

ストライクマラサイは13機のZZの夢を見るか?

Dsc00143  

ようやくを買ったら、オイラのへんな作例記事紹介がついでに載ってたw
HGUCディジェ発売から、いつかジオンの星ディジェやるんじゃないかと期待してました。松田さんグッジョブb
これでガンポンZ/ZZMSV編に1歩近づいた。

ところで残ってたら、ストライクマラサイ含む未返却作例返してね(はぁと)

Zz 

このディジェはZZ系パーツでカスタマイズされているので有名です。
この時期地上に展開していたエゥーゴには13機のZZのうちの1機が確認されており、ZZはメンテが劣悪なこともあって、換装補修用ユニットは贅潤に用意されていたとも考えられます。それ故に稼働機は少ないとも言えますが。
(画像は最近発見された別のZZ)
シルヴァ・バレト・サプレッサーもZZ系パーツでカスタマイズされていたり、メガゼータもZZ系列パーツで継ぎ接ぎされていることから考えても、あるところにはあったんでしょうねw

 

 

| | コメント (5)

2019年2月13日 (水)

絶望ドワッジの憂鬱

プレバンで MS-09G の方?のドワッジ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 
願わくばHGUCのリデコで頼む。
こっちは評判がよろしくないのだが、ドムのリバイブの展開もあるのかも?
もしかすると、HGオリジン系ドムの先行金型キットの可能性も?
MGリデコだと流石に古いが、最近流行りのREでも結構高くなりそうではある。
 
もし新規金型なら、リデコでドワスとかいけないかな~w
 
ZZ当時、ドワッジ改のパケ絵に騙されてパチ組すると、絶望感を味わえること請け合いだったあのキット
値段に絶望していたMGやHGUCのB蔵改造パーツ。
 
やっとまともな適正価格のキットが出るのね、長かったよ。

Dsc00413

もしHGUCやオリジンHGだったら、とのミキシングでコレ→が作れるな~♪
 
(まぁブースターだけなんだから、旧キットでもいいんだがw)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月29日 (火)

ニコルくんの家庭の事情 X-12(仮)

今月号ダムAの『クロボンダスト』激しくワロス
腹痛いwww
長谷川センセの作品は、たまに腹が捩れるほど笑わせてくれることがあって油断できない。
「クロノアイズ・グランサー」のコミケ編は最高のギャグ作品だと思うw

 
母親も姉も合法とか(姉は本来年齢はアウトだがw)、「八神くんの家庭の事情」以上にカオスな状況だよニコルくん、裏山(笑)
 
そして、ニコルくんのオプションサイコミュ装備がやっぱり買えない罠・・・orz
転売屋爆死しろ!
クソ番台とっとと再販アナウンスしやがれ!
 

Img_0055

と一通りムカついたところで、せっかくコンバジで木星帝国製(一部)の機体が出たことだし、木星クロボンシリーズのX-12を妄想して観るテスト。
 
サナリィ製ではなく回収されたX-0のデータから再現されたコピー機体。機体番号が仕切りなおされてX11、X12、X13と3機作られた。ほぼデータ通りに再現したX11、木星技術との折衷案であるX12に続いてさらにコストダウンを目指した機体がX13である。地球圏では過剰装備となるビームザンバー以外のビーム兵装を取り除き、精度の低い動力パイプを外部に露出させるなど大幅なコスト削減を目指しているが現時点でも従来機より30%ほどコストが掛かるため研究が続行されている。
 
「木星技術との折衷案」なので、スラスターはX2改タイプ。X-13がコストダウンで「ビームザンバー以外のビーム兵装を取り除き、精度の低い動力パイプを外部に露出」しているので、X-12本体はノーマルと読み取れる。こんな感じであろうか?
 

Img_0054

頭はコピー元となったX-0(ダムA付録)の流用。無改造でヘッドオンできるが、ちょっとデカイ。
Xスラスターは今回のX-2改
本体はX-1

8195d315

武器は適当な長物(X2改とも違う)がなかったので、ビギナ・ギナのを仮に持たせてみた。無改造でおK。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

けものMSVフレンズ

いろいろな意味で話題の「けもフレ2」が始まってしまった(苦笑)

 
意外とガンダムMSVにはフレンズが多く、今回レギュラーのカラカルを始めとして動物マーキングが多く見られます。

Photo

アフリカ戦線のカラカル隊に関係あるかもしれないMS-07(D?)の「サンダー・キャット」なんかは、カラカルの図案ですね。
他にも、やらやらペンギンやらと多いですね。
有名所では、松永さんなんかが最たるものですが。
 

Photo_2

Photo_3

「ロードスオンライン」
でも、虎と獅子と蟻の
けものフレンズ=「クリスタニア」神獣眷属の擬人化キャラ
を作っていたりするw
 
個人ギルドのマークはこっそり↑使っていたりするが、誰も気が付いてくれない(笑)
まぁ、小さくてほとんど判別できないしw
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

ジム改 Ver.Ko

絶望的な仕事が始まる前に、新年ガノタネタ。
「リターン・オブ・ジオン」には、小林誠デザインのジムが3種登場する。

基本は、”ジム索敵型”としてマニュアルに掲載されている画稿からドット絵流用して、3種のジムに増殖させているのだ(笑)。
昔のゲームは容量制限が厳しいのだ、仕方がない。
スライムスライムベスメタルスライムなのだw
 

86e

ジム索敵型のデザインは、ゲーム中では”EWACジムIII”として登場する。
ジムIII規格準拠の機体ではあるが、上半身と腰部がジム改、脚部がジム・カスタムのパーツがベースとなっていると思われる。
ジム改もジム・カスタムも戦後ジャブローで生産された機体であり、互換性はあると考えられる。
C型がベース機と思われるジムIII準拠の機体(アルティメットオペレーション版)も確認されており、同様に登録上はジムIIIに分類されるのであろう。
なお、マニュアルの画稿は全く別物のデザインで、アドバンスドOPのジムIII早期警戒型の流用となっていて、実は参考にならないw
余談だが、そのアドバンスドOPにおいても、そのデザインはゲーム中には登場せず、全く別の近藤版デザインとなっていたりするので信用ならないw
 

79e

”EWACジムIII”の色違いとして設定されたのが”ジム索敵型”で、差別化として肩パーツに装甲の分割線(いわゆるカトキジム肩)が無いノーマルA/B型系ジムらしき形状となっている
若干大きめなので、陸戦型ジム系の肩部(フックなし)の可能性もある。
ジムII・セミストライカーが、ジム・ストライカーの肩パーツを転用しているため、ジムIIの肩部と意匠を異にするのと同じ事例か? 
ドット絵だと細かい形状まで判別できないので、ひょっとすると腕部もノーマルA/B系のパーツなのかもしれない。
ユニコーンに登場したジム系(設定画ではジムIIにノーマルジム規格の腕が装備、ジムIIIにジムII規格の腕が装備されている)からも判るように、パーツ的互換性はあるのでどちらでも問題はないだろう。
あと地味にアンテナが増えていたりするw
 

79c

そして、”EWACジムIII”の頭部索敵ユニットをC型系頭部とすげ替えたものが、”ジム改”となっている。
頭部以外は、”EWACジムIII”と全く同じと思われるが、肩にフックが装備されていたり、サーベルも追加されたりしていて、地味に差別化が図られている。
もちろんジム改なので、中身はジムIII規格には準じていないw
ちなみにマニュアルの画稿は、アドバンスドOPのジム寒冷地仕様の流用であり、信用ならないw
もっとも、C型の寒冷地仕様(トラブルメーカーズ)もあり、あながち間違いでもないのではあるが。
 
このデザインの違いを考慮して、これらのジムの開発系譜を考えると、以下のような感じだろうか?(個人の感想です)
 

79cst

第1次ネオ・ジオン抗争頃のアフリカ戦線において配備されていた”ジム改”は、同様にアフリカ戦線に多く配備されているジム・カスタムと同系統の脚部パーツに換装されており、パーツ共有化が図られている。
 

79est

アフリカ戦線仕様のジム改をベースに索敵ユニットを搭載した機体が、”ジム索敵型”である。
運用上戦闘は推奨されないのと、ジム改の肩部フックと索敵ユニットの干渉を避けるため、肩パーツが旧タイプのジムの余剰部品に換装されている機体も存在する。
 

86est

ジム索敵型にジムIII 規格に準じた近代化改修を施した機体が、”EWACジムIII”である。
頭部の索敵ユニット以外の形状は、上記ジム改に準ずるが、肩部フックは索敵ユニットとの干渉のため取り外されている。
索敵ユニットの外観の変化はほどんどないが、性能は向上しており、外付け式だったアンテナが内蔵化されている。
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

迎春オトシダマン

あけおめネタ
また、正之センセのCD買い逃したかと思ったら違ったw
 
迎春オトシダマンの歌
 
 
 
もういくつねると もういくつねると 迎春オトシダマン
一年がかりでこぎつけた 良い子にして待っていた
謹賀新年 一月一日 期待のプロローグ
父ちゃん母ちゃんあけまして おめでとうと微笑んで
おせち料理の 箸を休めて もらったポチぶくろ
ナニを ナニを 買おうかな
でも狙われてるぞ 危ないぞ
貯金箱 教育費 から守らんと
子供の夢を 正義に導く 謎の人(ハイ)
今年はプレステ はたまたサターン
それとも64を 買いましょか
大事に 使うよ 迎春 迎春 オトシダマン
  
 
歌詞のつながりにちょっと難はあるが、一見さんにはわからんな、コレw
急げタクシー やらオンセンガー やらシュッパツマン (の間奏法則)やらが色々混ざっとる(笑)
 
いまさら気が付きましたが、そっくりさんでは有名な人らしい。
自分の声って、録音しないと正確には聴けないから、似てるかどうかとか他人に言われないとわかんないよねぇ。  
 
ちなみに最後にもらった親戚からのお年玉は・・・・

Dsc03376

PC-9801
ファミリーソフト
クラシックオペレーション
(タケル版)

Dsc03377

に消えました(爆笑)

Dsc03378

まだ、大事に使ってます。(主に隠しシナリオ用途でw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月21日 (金)

エゥーゴなジムと連邦なジム

某冬コミ本はジムスナネタだというのに、すっかり書きかけで忘れていたジムのカラバリネタ(笑)

以前、ネタにしたジムバリエネタの補足。

http://toppa.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/ii-2bc6.html

 

Img_2866

エゥーゴカラーのジム標準パターン配色なジム(の外観をしたジム2) 
ややこしいw

Img_2867

連邦標準カラーなジム・コマンドベースのジム2(外観はジム・コマンド

 

Img_2863

まぁ、具体的にはこんなやつなんかな?→

いるにはいるけど、意外とティターンズカラーのノーマル系ジム(2含む)って少ないのな。
クロボン外伝のウモン機は正式配備機じゃなさそうだし。

 

ちなみに・・・

Img_2865

ジム

Img_2868

ジム・コマンド

まんまですな(笑)

 

 

そして、今更気がついた・・・

Img_2869

マリーネ/ライターナギナタw

Img_2871

まぁ、某NTでもナギナタ大活躍(ディジェ、ギラ・ズール)だし、意外と優秀なアルバート社ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金)

サタンガンダムプレゼント

いつもの名前診断
 

Nt

・・・( ̄◆ ̄;)
サイコフレームに溶けたら、プロキシマ・ケンタウリ恒星系まで行けるだろうか?
こいつって、推進剤とか使わずにに動いてるよね?
サイコ・フィールドで擬似ミノドラみたいな感じなのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

カイレポ 岐阜発禁

土日の馬車馬が終わったので・・・
 
「ルオ商会岐阜支店」に潜入して極秘映像を視聴してこようと思っていたのだが、同時に入手する予定であったカイ・シデンレポートがどうやら発禁処分らしく(註:第2週入場特典終了早っ!)、仕方ないので名古屋まで行ってきた。
 
名古屋はええよ ミッドナイトがあるがね~♪
名古屋はええよ 配布が多いがね やっとかめ!♫
 
良かった・・・無かったら、愛知県の劇場ドサ回りの旅に出るところだった(笑)
 
肝心の特典は、2つ折りのほんとにただのチラシだったりしますが、ギアス的に入手しないと精神衛生上よろしくないのが困ったもんです(苦笑)。
 
今までの前科があるので、しれっとなんかに収録されるかも知れませんがw
 
肝心の映画は、ツッコミどころとか考察的にはともかく、映画としてはソコソコまとまっていたとは思います。
某ラスボスのリベンジという点では、満足度は高いですな。
 
 
 
 

続きを読む "カイレポ 岐阜発禁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

【ブラスト】信用ないガンダイバー【ジェガン】

”鋼鉄の7人”展開が胸熱なガンビルダイバーズ。

Photo

運営が信用なくて草w
 
まぁ、
ロードスオンラインの運営も信用ない
ので、さもありなんとか思うのだが、他はどうなんだろう?
 
不具合直してくんなくても呪われてるので、ちまちま続けて2次職にはなったよ・・・
 
サテライトキャノンぶっ放しただけのユッキーのブラストジェガン・・・
 
 
UC病なんで、純粋に既存兵器に置き換えてジェガンキャノンっぽくすれば、イケるんじゃね?と思いましたが、足のボリュームがアンバランスかな?
 
とスタークの足装甲付けた画像ないかな?と検索したら、引っかかりました。
・・・超知り合いが(笑)
 
新天地でもお元気そうですねマスタージャパン・・・ゲフンゲフン 番長w
 
 
 

続きを読む "【ブラスト】信用ないガンダイバー【ジェガン】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧