模型

2019年5月31日 (金)

ストライクマラサイは13機のZZの夢を見るか?

Dsc00143  

ようやくを買ったら、オイラのへんな作例記事紹介がついでに載ってたw
HGUCディジェ発売から、いつかジオンの星ディジェやるんじゃないかと期待してました。松田さんグッジョブb
これでガンポンZ/ZZMSV編に1歩近づいた。

ところで残ってたら、ストライクマラサイ含む未返却作例返してね(はぁと)

Zz 

このディジェはZZ系パーツでカスタマイズされているので有名です。
この時期地上に展開していたエゥーゴには13機のZZのうちの1機が確認されており、ZZはメンテが劣悪なこともあって、換装補修用ユニットは贅潤に用意されていたとも考えられます。それ故に稼働機は少ないとも言えますが。
(画像は最近発見された別のZZ)
シルヴァ・バレト・サプレッサーもZZ系パーツでカスタマイズされていたり、メガゼータもZZ系列パーツで継ぎ接ぎされていることから考えても、あるところにはあったんでしょうねw

 

 

| | コメント (5)

2019年3月10日 (日)

デコプチザク キット化

「逆襲のギガンティス」登場の”デコレーション・プチモビルスーツ”食玩キット化されるとは、良い世の中になったなぁ(違うw)

Img_0071

デコプチを想定して、ノーマルスーツは白い連邦のやつをチョイス。(本来アムロ用)
民間用って、あと黄色~オレンジ系ぐらいしかないかな?
シャア用の赤いスーツが一番汎用性がない(角があるからw)
 
500円なので、一部キット(ゲートがシビア)で色分けシールなのは痛し痒し。
ザクはまだ貼らなくても見られるが、白いガンダムはシール必須なのが(以下略)
あと足の後ろは、派手な肉抜きが・・・・orz
デコプチであれば、適当なジャンクを詰め込んで誤魔化すという手もある。
 

Img_0072

第2段は早々に決定しているが、機体を選ぶシリーズなので、3段以降は難しい気もする。
でも、1段の箱買いに優しいアソートは褒めるべき点。(シャアザク アソ1)
そのかわり、単品が高騰しとるが・・・
 
 
そして、同じく数の少ないメタコンシャアザクはお約束で難民ですよ(血涙)
もう数が揃えられないメタコンは、全部プレバンでエエやん・・・・
テンバイヤーとボルタック商店は涅槃に行ってどうぞ。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水)

嘘だと言ってよ、バーニィザク

辻谷耕史さんのご冥福を心よりお祈りします。

個人的には、硬い方の手で殴るパン屋さんの声もお聞きしたかったです・・・・

 

Img_0002 ザクヘッド5のシークレットがまさかのアプサラス II で、カーキ色パイプをJ型ザクと入れ替えてバーニィFZ風ザクヘッドを作ったばかりのタイミングでした。

Img_0003

余ったアプラサス II ヘッドは06Rのパイプと入れ替えて、アイナザクっぽくして再利用。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

ユニコーン商法はやめてほしいずら

ガンダムNT前売り3弾がコンバージだったので、急遽40分走ってきた。
2弾も設定書付きで買ったんで、2回見に行かないと・・・

まぁ今回のはユニコーン♯版のカラバリなんだけど。 
今発売中の♯12もバンシィのリメイク(しかもリアルカラー再販もしてる)で、どんだけユニコーン商法でぼったくる気なんだかw 
 
ユニコーン商法はやめてほしいずら
 
そんなこまさん兄弟の思いを届けるべく、今回は以前ネタにした狛犬ガンダムネタ(笑)
ユニコーン♯版をベースに無印コンバージとの互換性を試してみた。
実は無印との互換性は確保されており、頭・腕の軸は同じで、すんなり交換可能。
 

Img_2873

こまさん(狛犬)のほうは、支援仕様。
ガトリングガンとアームドアーマーBSで牽制、シールド×2で防御。
 
こまじろう(獅子)のほうは、強襲仕様。
リボランチャー付きBマグナムとバズーカを叩き込み、アームドアーマーVNで格闘。
 

Img_2874

そんな感じで色は金と銀にリデコするのが理想だけど、どうせバンシィ・ノルンとかもリメイクされることは確定なんで、それまで完成形は待つことにしよう。
 

Img_2875

フェネクスもしっぽ付きでリメイク確定だしなぁ。
まぁ、2種あると入れ替えたくなるサガw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

RG-79AVとかRX-78SPとか謎ガンダムは湧く

人はいないわ、休出三昧とか、車のバンパーやったり、ろくなこと無いけど、運の等価交換でアタリますた。

まぁカレー三昧だったんだけどw

ありがとうココイチ、次はカレー色ザクを宜しく~!

 

Img_2792

スプーン装備型
ってことで SP型かなと思ったら、MSVRで既にあった罠w 
 
ペパプラのはずが、フルアーマーで実在しちゃったし・・・・
 
 
 
 
謎ガンダムということで、ついでのコンバジネタ。
 
相変わらず、クソアソートなコンバジ♯・・・
ゴッドの墓場をどう責任取るんだ、日和見担当!!
ゴッドは1で良かったよ・・・・
 

Img_2788

ユニコーンとゲルググは劣化してるし、ガンダムはお腹いっぱいだし、シールドの造形と大きさを統一しろとか文句だらけだけど、一応武装がジム2と互換性があったんで、バズーカ目当てに売れ残りを回収してやってもええかなと。
 
シールド交換したついでに角撤去して、ジム2ライフル持たせて
 

Img_2789

RG-79AV ガンダム量産型
 風味にw
 

Img_2791

ちなみに、ジム2とジムキャノンの腕は互換性があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

【ゼク】 リバイブ収斂 【ダダ余り】

Img_2775

 

割高なのが丸わかりなリペイント商品なのか?ダダ余っていたんでゼクだけ乱獲してきた。

 
ってあれ?(笑)
 
前の色よりは渋くなった分、バーザムやハイザックに換装してもいい感じ。
 

Img_2776

”バーゼク”とか”ハイゼック”とか命名w
 
今回のラインナップの意図はわからんでもないが、どうせなら緑マラサイとか出せば皆喜ぶのに・・・・
 
それにしても最近コンバージの割高感が半端ない。 
それで出てくるものがリバイブ物ばかりとか、もうね。
 
 
RX-78とかユニコーン商法はもうお腹いっぱいです(苦笑)。
ゲルググなんて前より高くなって劣化してるとか、おまけでビームマシンガンと後期型スカートとか付かないと納得イカないわ。
ユニコーンとかの犠牲コスト削減枠とかやめて下さい(激おこ)
 
せっかくリバイブしたんだから、ちゃんとB型とC型は出せよ~(今回コスト削減した分値段据え置きで)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

我々が強奪したのはMK2だけではないのだ

 

・・・  il||li _| ̄|○ il||li

MK2だけ強奪されて、売ってねぇわぁぁッ~っっ!!!!
 
そりゃブラインドで機番が3種あって、アソート2だったら、狩られるに決まってるじゃねーか!
とりあえず、転売屋と空気読めない担当は涅槃に行って下さい(激おこプンプン)
 
羽蟻と重武器とハンブラビは1.5アソで十分賄えるよ・・・
1箱で機番3種揃うようにすべきだった。
 
あ、シスクードはいいものだ・・・w
シスクードってティターンズで量産されていたん?
追加で黒買っておこう・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

ベルゲ・バーザム

【RMS-154W ベルゲ・バーザム】

 

Img_2497

ティターンズの主力機として量産されたバーザムであったが、ティターンズ崩壊後はティターンズを連想させるMSとして正規の配備は敬遠されることが多く、裏ルートで反連邦政府組織に流されることもあったという。
 
そんな中、回収機として利用された機体が【RMS-154W ベルゲ・バーザム】である。
形式番号は、現場での便宜的なものであり、正式なものではない。
ORX-005”ギャプラン”に酷似した独自構造で、予備パーツの調達が困難と思われる腕部は廃され、汎用の作業用腕部に換装されている。
また、ティターンズを象徴するイーグルを模した頭部アンテナは、ティターンズを連想させるとして廃されている。
股間部の汎用ポートは、エネルギーチューブの差込口として機能し、余剰出力を他の作業機器へと伝達し利用可能である。
回収機としては十分な出力と、可動範囲が広い脚部のため小回りが効き、一部現場では重宝されたと言われている。
 
 

Img_2499

Img_2500_2

安心して下さい。無改造です(笑)
 
同じ軸径ということで、逆にハイザックにバーザム腕も可能だったりするw
 

Img_2498

それにしてもデザイナー構想では、股間が
エネルギーチューブの差し込み口とはなぁ・・・
個人的には、汎用ポートとして各ユニットに換装可能であったと解釈してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

ローザックっぽいハイザック作業型

既に絶賛”棚の守護神”中のモビルワーカー ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

おまいら!サザビーとν だけつまんでんじゃねぇw
 
人気機体じゃないうえに、コスト調整枠でコスパが悪いし、1.5アソートなんでさもありなん(苦笑)。
コスト調整枠を人気機体にするか、1アソにしないと値上げ効果もあって、今後の存続に差し障ると心配になるレベルだよ。
幾つかは買ってあげたけど、さすがにハイザックほど汎用性が無いので・・・ゴメン。
そんなモビルワーカー活用法。
 

Img_2439_2

【ローザックっぽいハイザック作業型】
 
『AOZリブート』で作業用のローザックが出てきましたんで似合うとは思いましたが、軸径まで狙ったかのように互換性有りで無改造w
ラル機+青ザックだと色的違和感は殆ど無い。
マッシュ機+緑ザックでも、腕だけ警戒色の払い下げ機と考えるとそれほどの違和感はないかな? オレンジにリペイントすると更にらしくなりそう。
本来は、旧ザクとかの直接のザク系後継機に付けるのが筋なんだろうけど、ボディが曲線主体なので違和感が仕事するんだよね。
グフとなら開発系譜関連性があるので、かろうじて合いそうですが要改造。グフ・クラッシャー(仮)が出来上がります。
 

Img_2440_2

Img_2441_2

【Jr.MS / WM モドキ】
 
余ったハイザックの腕と交換。角ばったデザインと一応ザク系な故に違和感は少ない。
頭を外せば、青いほうはJr.MS、赤い方はザブングルのWMとか騙っても、騙されそうなほど違和感が仕事しないw
 
次弾は、バルバトスで”公式に”腕部換装が可能なことがアナウンスされていますが、さて?
箱買いはスルーしようかと思いましたが、要らないエクシアにも腕部換装の活用法ができたので、1箱は買うか・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

(もん)G(げぇ)ー3(ドぇライ)

 
【ネ申様】がリニューアルという名の値上げをかましてくれましたが、年末にコンバージ♯を近場周回ルートに仕方なく買いに行く。
今回は特に血眼になる必要はないラインナップだが、周回ルートには次弾を仕入れてもらわんといけないから(苦笑)。
 
目玉のサザビーとνガンが、いきなりひどいマスキングミスと塗装削れで凹むorz
何故にピンポイントでハズレを引くのか・・・(涙)
またもや【ネ申様】にディビネーションだなぁ・・・めんどくさい。
でも、ディビネーションの基準が最近厳しいんだよなぁ(泣)この前突っ返されたw
 
台座がガンコレみたいになって劣化してるし、モビルワーカーは激しく値段に合わないしで実に先行き不安だ。
 

Img_2443

Img_2442_2

周回ルート上の中古屋についでに寄ったら、コイツ↑があった。
微妙なプレ値(3倍くらい?)だったので、オク送料込みよりは安いだろうということでつい買ってしまった。
発売当時は2弾のZZネオ・コアファイター 目当てでシークレット など興味がなかったのだが、グレーがグリーン系G-3塗装では珍しいカラーだったのね。1弾のかもしれないけど。
 
半年遅かった(笑)
 
遅かったついでに、いまさら見つけた謎色コア・ブースターもペタリ(笑) 型番も変だw

Img_2459

こんな系統のG-3カラーで、ガンダム塗ってみるのも面白いかもしれない。
コア・ファイターのパターンから推測すると、戦後のジオン共和国での戦闘で確認された最後期と思われるパターン の時期差塗装になるのかな?
 

Img_2399_2

G-3の気の利いた画像もなかったんで、78-2の改造画面を貼っときます。
型番は正式なものではありませんが、レイ曹長の弐号機・MC仕様と分類的には同じってことになるんかな?
 
ちなみにコア・ファイターの背景は、ついでに買った抽選品?(の割には投げ売りだった)。
 
再放送の「フランダースの犬」終盤を観ていると、”もんげぇ~!どえらい”と吐血しそうになる洒落にならないこの頃ですが、
今年こそ、いい年でありますように・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧